【1回/前半】作家の時間〜書くことが好きになる画期的な学び方~ライティングワークショップ体験

【1回/前半】作家の時間〜書くことが好きになる画期的な学び方~ライティングワークショップ体験

好きなことを好きなように書ける環境と、書くための技術を手に入れて、書くことが好きになる魔法の時間。

日本では、小学校を卒業するまでに9割近くの子どもたちが書くこと(作文)を嫌いになっていると言われています。「自分の書きたいものを、書きたいように書く。」この講座では、世の中に職業としてある、ホンモノの作家の仕事のサイクルを知り、作家になりきって自分の作品を作ります。決められたテーマで、決められた字数で、大人たちが求めている内容になるまで赤で添削される作文や、夏休みに書き方も知らないまま強制的に取り組む読書感想文とは違う、「よりよい書き手になる」はじめの一歩を踏み出すための90分です。会場内の児童文学や絵本をお手本にしながら活動します。

スケジュールの例(※当日の状況によって変わります)
9:00- アイスブレイク
9:15- 作家の時間開始 ミニレッスン①
   (※ミニレッスンの内容は参加人数や年齢構成によって異なります)
9:25- ひたすら書く時間
10:10- 共有の時間
10:20- 作家の時間の振り返り
10:30- 終了


※こちらのクラスは4日連続講座ですが、単発での受講も可能です。
【4日連続】8/13~8/16 ①9:00~10:30コース
【4日連続】8/13~8/16 ②10:45~12:15コース
【単発受講】8/13 ①9:00~10:30 ②10:45~12:15
【単発受講】8/14 ①9:00~10:30 ②10:45~12:15
【単発受講】8/15 ①9:00~10:30 ②10:45~12:15
【単発受講】8/16 ①9:00~10:30 ②10:45~12:15

  • 高橋 優(運営協力:(一社)こたえのない学校)

    高橋 優(運営協力:(一社)こたえのない学校)

    横浜市・東京都で小学校教員として働く。公教育の中で、自立した書き手・読み手を育てるために、教科書を元にしたライティングワークショプやリーディングワークショップを展開。実践多数。

講師からのメッセージ

「書きたいことを書きたいように書くこと」を経験すると、誰でも「書くことが楽しく」なります。本物の作家のサイクルを体験しながら、自分にしか作れない作品を作りましょう。

クラス種別
イベント
開催日
2018年8月13日(月)
開催時間
9:05~10:35
対象
7歳(小学1年生)~12歳(小学6年生)
定員
15人
受講料
2,000円(税込)
教材費
200円(税込)
服装・持ち物
筆記用具・大学ノート・動きやすい服装、呼ばれたい名前(ニックネーム)を考えてくる。
注意事項
テーマや字数が決められ、誤字脱字が許されないいわゆる「学校の作文の授業」とは違います。保護者の皆様には、お子さまが書いている姿、書いている過程、書いた作品をまるごと愛していただけると嬉しいです。教室の見学は可能です。保護者の方もお子さまと一緒に、作家デビューしませんか?

このクラスの募集は終了しました。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

このクラスの募集は終了しました。