【動画制作】”YouTuberになりたい”を応援!撮影編集を自分の手で(小学1~6年生)

柏の葉校

【動画制作】”YouTuberになりたい”を応援!撮影編集を自分の手で(小学1~6年生)

キッズデザイン賞受賞!動画制作を通じ、撮影編集に加え、相手にわかりやすく伝える力やICTリテラシー学びます。

今回のワークショップでは、お気に入りの商品を紹介する、オリジナル動画を作成します!

《ワークショップの流れ》
①ICTリテラシー講座
動画を作る前に、ICTリテラシーをアニメーションとクイズで学びます。
「ネットのものは一生残る」「個人情報は言わない」など、基本的な心得を学んでから動画制作に移ります。

②ストーリーボード
動画の中で何を伝えるか、お気に入り商品をどう伝えるか、をストーリーボード(絵コンテ)を使って考えます。
ストーリーボードを作ることで、どのような動画をとるか、どのようにしたら伝わりやすいかを企画します。

③撮影
カメラの前での商品紹介は、一種のプレゼンテーション。
撮影は全て子供達同士で行っていただき、他のお子様が撮影中はカメラマンをつとめます。
みんなが協力して、それぞれの動画を制作していきます。

④編集
撮影の後は、もちろん編集!
1人1台のiPadを持ってもらい、オリジナルの動画を制作します。

⑤サムネイル作成
最後に、動画の表紙に当たるサムネイル(画像)を作成!
動画編集だけでなく、画像編集も学べる特別講座です!

⑥鑑賞会
最後に作っていただいた動画を親御様に見ていただきます。
自分が作った作品を見てもらう経験は、一つの自信に繋がると考えております。


なお、本クラスは複数回開講いたします。
5/3(金)9:30~12:30
5/3(金)13:30~16:30

  • 齊藤 涼太郎

    齊藤 涼太郎

    北海道出身、慶應義塾大学卒業、高校時代ボランティアとして、子供たちの子供による子供のための活動を通じて大人がどう思うかではく、子供たちの立場から純粋なやりたい!とい想いを応援することの大切さを実感し現在に至る。

  • 中條 武

    中條 武

    東京大学卒業。障害のある妹をもち、障害者問題への関心から、障害児教育の現場へ赴く。その後、教育そのものの重要性を思い知り、FULMAに参加。子どもたちに、主体的な学びが持つ可能性を伝えたいと考えている。

  • 井口 裕磨

    井口 裕磨

    長野県出身、慶應義塾大学在学。幼小中一貫教育のなかで遊びが学びに直結することを実感し、幼少期の教育に興味を持つようになりました。
    目を輝かせて夢中になっている子どもたちを見ると、どんなに輝かしい未来が待っているのだろうかとワクワクします!
    子どもたちの好奇心をどんどん膨らませ、自信をぐんぐん育みます!

講師からのメッセージ

「子供の”YouTuberになってみたい”という気持ちを応援したい!」そのために、彼らが持つ探求心、創造力、発信力などのさまざまな教育的要素に注目し、プログラムをご用意しています。ユーチューバーになる体験を通して、楽しく面白く、学んでいきましょう!(齊藤涼太郎) 
【YouTuber Academy】http://youtuber-academy.jp/

クラス種別
イベント
開催日
2019年5月3日(金)
開催時間
9:30~12:30
対象
小学1~6年生
定員
12人
受講料
4,320円(税込)
教材費
1,080円(税込)
服装・持ち物
動画で紹介したいお気に入りのもの
注意事項
【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございま
す。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

このクラスの募集は終了しました。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

このクラスの募集は終了しました。

処理中です