探究×ARTs こどもSDGs探検隊@TSUTAYA書店

梅田 KANDAI Me RISE 校

探究×ARTs こどもSDGs探検隊@TSUTAYA書店

~本屋さんを探索して世界を知ろう!感じた想いをカタチにしよう!~

世界には様々な課題があります。同時に、こども達にもそれを知る権利があります。
2030年を期限に世界中の課題解決を目指し、取り組みが始まっているSDGs。これは、いま大人と呼ばれる人々の仕事です。でも、それを知らず、次世代が維持されないのであれば、とても悲しいことです。
その後の世界を担うこどもたちがそれらに触れた時、どんなことを感じ、どのように考えるのでしょう?それはきっと、こどもたちが「いま」からを生きていくために必要な知識と感性、能力を培うきっかけとなることでしょう。きっとこどもたちには、その力が備わっています。

このワークショップでは、TSUTAYA書店を会場に、たくさんの本や人と出会いながらSDGsが取り組む様々な課題を学び、その先の未来を考え、想いをカタチにすることで、こどもたち自身が考える力や創造する力、行動する力を育みます。
未来の探検家たちは、一体どんな財宝を発見し、それらをどのように活用していくのでしょうか?
10年、20年先でも輝き続ける宝物を発見できる一日を提供させていただきます。

  • 探究こどもスクール(田中・中)

    中 健太:
    新しい視点と体験にであえる学習プログラムの開発デザイナー。
    14年間、教育サービス系の企業で、高校・大学・企業向けの学習プログラム制作を担当。
    より幅広い年齢層に学習体験を届けるため、様々なフィールドで活動中。
    田中 早由里:
    こども向けワークショプコーディネーター。起業家教育やアート教育を始め、STEAM( Science(科学)、 Technology(技術)、 Engineering(工学)、Mathematics(数学))に関するワークショップを企画・運営・コーディネートしている。

講師からのメッセージ

SDGsという言葉を詳しく知らない人も少なくないでしょう。でも、今の世界に問題がなく、このまま永遠に持続すると考える人は、意外とたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。将来の社会に向けて、解決すべき課題を感じているのであれば、あなたもSDGsアクターです。
SDGsはとても興味深い取り組みです。世界の課題を見える化したSDGsの面白いところは、世の中の見方が変わり、当たり前だと思っていたことの見え方が変わることです。きっとそれは、こどもたちが生きていくであろう世界のカタチを垣間見ることだと思います。
まずは、こどもたちにも、大人たちにも等しくSDGsを知ってもらい、それぞれが考え、できることなら親子でSDGsについて話し合う。そんな時間が生まれるきっかけをお届けできれば幸いです。

クラス種別
イベント
開催日
2019年12月21日(土)
開催時間
13:00~15:00
対象
小学1年~小学6年生
定員
15人
受講料
2,200円(税込)
服装・持ち物
【服装】動きやすい汚れてもいい服装でお越しください。【持ち物】自分が好きなもの1点
(自己紹介に使います)例:昆虫の本、ぬいぐるみ、好きなキャラクターグッズなど。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

処理中です