【あそまなびフェス@オンライン】漢字の妖精ブシュニアン~ゲームで学ぶ漢字のヒミツ~(小学1~6年生)

湘南 T-SITE校

【あそまなびフェス@オンライン】漢字の妖精ブシュニアン~ゲームで学ぶ漢字のヒミツ~(小学1~6年生)

「あめかんむり」をかぶった漢字のお姫さま、あめかちゃんと仲良くなろう!

漢字キャラクター「あめかちゃん」と一緒に、漢字にまつわる数字のクイズに挑戦しよう!

2020年度に小学校6年間で習う教育漢字は1026文字に増えました。しかし日本の子ども達の約半数は漢字が苦手と言われています。ドリルをひたすら書き写す反復作業中心の漢字学習法を、多くの子どもがつまらないと感じていることが要因の一つかもしれません。

(株)コトバノミカタ と武庫川女子大学日本語日本文学科設樂研究室は、漢字の部首をキャラクターとした「かんむりひめのあめかちゃん」を教育コンテンツとして開発。魅力的なキャラクターとそのストーリー、ゲームを通し、学習指導要領に収まらない漢字文化の多様性と、身の回りにある漢字の発見を促し、子ども達が能動的に漢字力を高めることを目指しています。

今回の講座では、「日本で使われるている漢字は何文字?」「世界中で漢字を使う人口は?」など、様々な漢字にまつわる数字データを紹介し、漢字に対して新たな視点を育みます。

ぜひご参加いただき、講座内のゲームを通して能動的に学ぶ楽しさを掴んでください。

  • 本下 瑞穂

    本下 瑞穂

    作文を楽しくするデザイナー ㈱コトバノミカタ代表。グラフィックデザイナーとして活動後デザインを「教育」に活かしたいし、起業し開発した「読書感想文がよく書ける原稿用紙」は、ロングセラーに。この作文教育はマスコミにも注目されている。


講師からのメッセージ

漢字はもともと絵であり、その形から意味が想像できる、まさに「感じる」文字です。また、漢字の部首には「あめかんむり」「くさかんむり」など自然に関連するものが多く、漢字を学ぶことで、子ども達の感性を育み、川や植物の豊かな土地で古代文明が栄えた歴史学習や、自然と共に生きる世界観の醸成にも寄与できるのではないかと考えています。
コトバノミカタ
https://kotobanomikata.jp

クラス種別
イベント
開催日
2020年10月25日(日)
開催時間
14:00〜14:30
対象
小学1~6年生
定員
30人
服装・持ち物
・筆記用具
・PCもしくはタブレット、スマートフォンなどの端末
・Zoomアプリのダウンロード (https://zoom.us/download)
( Wi-Fi環境下での受講をおすすめいたします )
( ZOOM使用マニュアルはこちらから (https://tkids.tsite.jp/img/info/manual-zoom.pdf)
注意事項
当日はzoomを使って講師の呼びかけで漢字にまつわるゲームをします。発言時にはミュートを切るなどの、基本的な操作を覚えた上でご参加ください。

※本クラスは無料で受講いただけます。


※開催日2日前より順次、Zoom IDをお送りいたします。
※ご参加いただいたイベントについて、アンケートを送付させていただきます。あらかじめ、ご了承ください。
※お客様のご都合による遅刻や当日キャンセルの場合、振替・払い戻しなどは承りかねますのでご了承ください。
※録画、録音、撮影および複製などの二次利用は一切禁止しています。無断転載も固くお断りさせて頂きます。


【クラス内での撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございます。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

このクラスの募集は終了しました。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

このクラスの募集は終了しました。

処理中です