【あそまなびフェス@オンライン】マインドマップを使ってことばの引き出しをぐんぐん増やす俳句講座(小学4~6年生)

湘南 T-SITE校

【あそまなびフェス@オンライン】マインドマップを使ってことばの引き出しをぐんぐん増やす俳句講座(小学4~6年生)

気軽に俳句を作ってみよう!

五七五のわずか17音からなる俳句は、日本でもっとも短い詩形と言われています。俳句自体は近世にうまれた日本独自の文芸ですが、五音と七音から成り立つ「和歌」は『万葉集』の時代からのもので、日本人の体内には五音と七音のリズムが備わっていると言われています。
そのリズムは交通標語などに受け継がれ、日本中いたるところで目にすることができます。
最近、テレビのバラエティー番組などでの俳句作りも人気ですが、もともと日本の俳句人口はとても多いと言われています。
大人の文芸と思われてきた俳句ですが、ルールを知って、ちょっとしたコツさえつかめば誰にでも簡単に作ることができます。
このクラスではまず、頭で考えたことをそのまま紙に書き出す「マインドマップ」をつかって俳句の材料を集め、それらを組み立てて俳句を作ってみます。
今回はオンラインということもあり、参加者おひとりおひとりの作品を見ていくことはできませんが、ぜひご自宅で紙とペンをご用意いただき、ご家族みなさんで気軽に参加していただければと思います。
そして、俳句を通して、日本語の豊かな世界に触れていただき、俳句以外でも使える「言葉」のストックを増やしていただけたらと思います。

  • Coleus(コレウス)ことば塾 八木寧子

    Coleus(コレウス)ことば塾 八木寧子

講師からのメッセージ

どんなに長い文章も、分解してみればひとつひとつの言葉から成り立っています。
言葉を増やすことは、文章はもちろんのこと、スピーチや思考する際の引き出しを増やすことにつながります。
その意味で、「俳句」を通して言葉の引き出しを増やすトレーニングは手軽で効果的です。
小さい頃から俳句などの文芸に触れることで、自然と言葉に対する感性を磨くこともできます。
また、言葉を集めるツールとして、「マインドマップ」を使うことも大きなポイントです。
箇条書きにメモをしてしまうとあとから見直したときに思考の流れを追うことが難しくなるのですが、「マインドマップ」を使うことで一目瞭然。
このメソッドは、社会人にも十分通用するものです。
日頃から「言葉」を意識的に使えるように、ぜひ「マインドマップ」を使った俳句づくりに挑戦してみてください!

クラス種別
イベント
開催日
2020年10月25日(日)
開催時間
10:00~10:30
対象
小学4~6年生
定員
30人
服装・持ち物
・俳句作りに挑戦したい方は、大きめ(B4かA3)の白い紙とペン、あとから言葉をマークする色付きペンを1本ご用意ください。
・PCもしくはタブレット、スマートフォンなどの端末
・Zoomアプリのダウンロード (https://zoom.us/download)
( Wi-Fi環境下での受講をおすすめいたします )
( ZOOM使用マニュアルはこちらから (https://tkids.tsite.jp/img/info/manual-zoom.pdf)
注意事項
※本クラスは無料で受講いただけます。


※開催日2日前より順次、Zoom IDをお送りいたします。
※ご参加いただいたイベントについて、アンケートを送付させていただきます。あらかじめ、ご了承ください。
※お客様のご都合による遅刻や当日キャンセルの場合、振替・払い戻しなどは承りかねますのでご了承ください。
※録画、録音、撮影および複製などの二次利用は一切禁止しています。無断転載も固くお断りさせて頂きます。


【クラス内での撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございます。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

このクラスの募集は終了しました。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

このクラスの募集は終了しました。

処理中です