【第5弾 あそまなびDay】遊んで学ぶ科学実験!「ブラックライトで光る世界!!」

梅田 KANDAI Me RISE 校

【第5弾 あそまなびDay】遊んで学ぶ科学実験!「ブラックライトで光る世界!!」

”遊び”×”学び” 科学実験

“遊び”と“学び”を融合させた科学実験を子どもたちに届けています。
「あれ、なんでだろう?」そんな日常にあふれる不思議から自ら答えを考え、挑戦と失敗を繰り返していくことで、子どもたちの考える力を育みます。
今回は...
1.ブラックライトで光るものを探してみよう!
2.なんで光るの?考えてみよう!
3.魔法のペンで光る文字を書いてみよう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【クラスのポイント】
『遊びながら学ぶ科学実験』
“遊び”を通して、「あれ、なんでだろう?」と疑問を持ち、科学に対して、興味を持ってもらうことを大切にしています。

『何度も失敗できる環境』
“遊び”を通して、失敗、挑戦を繰り返すことによって、考えたことを”やってみる”力を育みます。

『イベントだけでは終わらせない』
子どもたちが継続して学ぶ楽しみを知ってもらえるように、実験は自宅でも用意できる材料を使用しております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【子どもの声①】
実験したことが楽しかった!!
実験と解説がわかりやすかった!
くわしく細かく解説してくれたからわかりやすかった。面白かった!

【子どもの声➁】
実験が楽しかった!!
学校でやるような堅苦しいテンションではなかったから、楽しかった!!
内容は、わかりかった!「実験する」、「やってみる」とかもあって、説明やったから、わかりやすかった!

【保護者の声】
子どもたちが楽しそうに取り組んでいる姿が印象的でした。
講座のあと、家族三人で、昼ご飯をつくりながら、あれは浮く?浮かない?と自然に仮説をたてて話すのが面白く、学びがわかりやすかったので、保護者もいいかげんに「わからんわ」でなく、こどもたちと議論することができた。





  • 西田大樹

    西田大樹

    "デンマークやドイツでの教育からヒントを得て、「遊び×学び 科学実験」を始める。
    今までに、私立幼稚園や大阪市の児童館でワークショップイベントを開催し、約500名の子どもたちに「遊び×学び 科学実験」を届ける。"

講師からのメッセージ

子どもたちの周りには、「あれなんでだろう?」と不思議に思うものがたくさん溢れています。
そんな不思議に思うものについて、すぐに誰かに聞いたり、答えを求めたりするのではなく、自ら仮説を立て、検証していくことの出来るようになることが大切だと考えています。
「遊び×学び 科学実験」では、自ら考えられるように、「仮説を立てる」、「検証する」を軸に行っています。
子どもの”やってみる”力を育てましょう!

クラス種別
イベント
開催日
2020年11月23日(月・祝)
開催時間
12:30~13:30
対象
小学1~6年生
定員
15人
受講料
1,473円(税込)
教材費
294円(税込)
服装・持ち物
筆記用具
注意事項
【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございます。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

このクラスの募集は終了しました。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

このクラスの募集は終了しました。

処理中です