【12月 ワクワク探究ラボ】プレゼントをデザインしてみよう! デザイン発想ワークショップ

湘南 T-SITE校

【12月 ワクワク探究ラボ】プレゼントをデザインしてみよう! デザイン発想ワークショップ

「デザイン」っておもしろい!大切な人を想う気持ちをカタチにするワークショップ

気持ちを伝えるプレゼントをデザインしてみよう!
今回のワークショップでは、実際の現場で使われているデザインプロセスを通して、気持ちを伝えるプレゼントをデザインします。

プレゼントをデザインする過程では、プレゼントを渡す人の好きなものや、困り事をリサーチし(調べて)知ることから、何をプレゼントするとよろこんでもらえるかを想像し、プレゼントをデザインしていきます。ワークショップの最後には、誰に何をどのようなカタチでプレゼントするかを、自らの言葉で説明するプレゼンテーションを行います。

デザイン発想で、大切な人を想う気持ちをカタチにする

プレゼントのデザインには、コミュニケーションのエッセンスが詰まっています。プレゼントする人の気持ちになって想像し、それをカタチにする体験を通して、コミュニケーション力を育みます。

デザイナーと一緒に、プレゼントをデザインすることを通して、自然に楽しみながら、お子さま自身の力で自由に発想し、創りだし、伝える、デザインすることの楽しさを体験するワークショップです。


■T-KIDSのLINEでイベント情報をGET

  • 江下 就介

    江下 就介

    デザイナー/デザインプロデューサー
    ソニー㈱クリエイティブセンターを経て、2020年よりソニーデザインコンサルティング株式会社にて、デザインの効用論をベースとした、デザインマネジメント/デザイン教育プログラムの開発に従事

  • Sony Design Consulting

    Sony Design Consulting

    ソニーのインハウスデザイン部門として1961 年に発足以来、デザインで多様な価値創造を実践してきました。ソニーデザインコンサルティングのデザイナーもクラスに参加します。

講師からのメッセージ

「デザイン」というと、何を思い浮かべますか?
身近なものでは、モノのカタチ(形状)や色など、見た目を指すことが多いと思いますが、このプログラムでは「デザイン」するプロセスの中にある、自らで「ビジョン(=ありたい姿)」を描くことに焦点を当て、その面白さ、共有することの楽しさに、触れていただくことを目指しています。

今までの「正解」が、明日もそうあり続けるかわからない時代に、未来を担うこども達は、どこに向けてその歩みを進めるのでしょうか。

そんな時代だからこそ、自らで「ビジョン」を描く力が求められます

「ビジョン(=ありたい姿)」は、ひとそれぞれ全く異なるものかもしれません。たとえ人と違っていても、お子様自身が考え、描き、その思いを人に伝えることが大きな価値を生み出します。

ありたい姿と現実の姿のギャップを「課題」と捉えると、「ビジョン(=ありたい姿)」を描く力こそが、「課題発見」の源になると考えています。

大切なのは、その「ありたい姿=ビジョン」を見据え、どうその歩みを進めるかを決めること。向き合う課題を見つけ出し、仲間と一緒にその課題を解決していくことです。

デザイン発想で、ありたい姿をイメージする力を育む

このプログラムが「デザイン」に触れる機会となり、お子様ひとりひとりのありたい姿を描く力を育むきっかけになることを願っています。

クラス種別
イベント
開催日
2020年12月20日(日)
開催時間
13:00~14:30
対象
小学1~6年生(小学1~3年生は保護者同伴での参加)
定員
6組
受講料
2,200円(税込)
教材費
550円(税込)
服装・持ち物
筆記用具
注意事項
【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございます。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

処理中です