【特別体験イベント・あそまなびDAY】【2021年4月開講】<土曜日クラス>インプロ(即興芝居)クラス(新小学1~6年生) - IMPRO KIDS TOKYO | T-KIDSシェアスクール 湘南 T-SITE校
【特別体験イベント・あそまなびDAY】【2021年4月開講】<土曜日クラス>インプロ(即興芝居)クラス(新小学1~6年生)

湘南 T-SITE校

【特別体験イベント・あそまなびDAY】【2021年4月開講】<土曜日クラス>インプロ(即興芝居)クラス(新小学1~6年生)

インプロ(即興演劇)で自分も相手も輝くコミュニケーションを学ぼう!




★★★楽しくワクワクする学びを1日で体験しよう! あそまなびDAY IN 湘南T-SITE★★★


継続クラスの授業が無料で体験できるスペシャルDAY!
1日最大6種類の習いごとを"おためし"できます。
今年は、1クラス当たりの定員数を抑えた上で、楽しく個性的なイベントをたくさんご用意しました。
ご予約はお早めに!


※このクラスの体験スケジュールは次の通りです。ご予約は時間別の各ページからどうぞ。

①10:00~10:30
②11:00~11:30
③12:00~12:30(ただいまご覧になっているページです)




■T-KIDSのLINEでイベント情報をGET







インプロとは、台本のない中で仲間と協力して一からお話を創っていく即興の演劇を指します。
正解のない中で仲間と助け合いながら新しいものを創造していくための理論・マインドを身体的に学べます。欧米では、学校教育や企業研修でも採用されています。


IMPRO KIDS TOKYOの大切にしていること 「子どもの大人も一人の人間」

わたしたちは「子どもも大人も、肩書ではなく、一人の人間として尊重されること」を大切にしています。
目の前の相手をリスペクトしながら進めていくインプロ(即興演劇)を応用した教育活動を行っています。
自己表現だけでなく、他者との関わりを体験・実践する楽しい学びの時間を提供します。
子どもも大人も、一人ひとりが自分らしく毎日を送ることが出来るよう、いっしょに楽しみましょう!




*公式HP 「Impro Kids Tokyo」

http://improkidstokyo.com/
 

*Instagram

https://www.instagram.com/improkidstokyo/?hl=af
 

*Twitter

https://twitter.com/improkidstokyo



このクラスの特長

1. 【クラスで】コミュニケーションで大切な理論を実践で身に着ける
日常は日々の会話の積み重ねです。自分も相手もいい時間になるコミュニケーションを探究し、本来人が持つ創造性を引き出しあう関係性づくりをチームや親子で目指します。
そのために、インプロの創始者であるKeith Jhonstoneや文化的背景の異なる子どもたちの教育に応用したViola Spolinの教育理論を、わかりやすい形にして子どもたち・保護者に共有します。


2. 【家庭で】大人も子どもも一人の人間として関わる
親も子も一人の人として関わりあえる関係性作りを大切にしているので、クラス終了後はお子さまの様子をメールや対話でフィードバックしています。
親という肩書を横に置き、一人の人として子どもと関わるときに子どもたちの可能性が大発揮される体験を一緒にしましょう。


3. 【日常生活で】安心できるコミュニティで学びを日常につなげる
クラス・家庭に留まらず、インプロのマインドを共有したコミュニティメンバーと様々な活動に参加していただけます。ラジオ出演や、子供たちが企画するBBQパーティー、グッズづくり、経営会議など、お子様の希望に合わせてプロジェクトの立ち上げ・運営を行い、安心できるメンバーで助け合いながら実践しましょう。



プログラム&スケジュール


1日の主な流れ

①みんなのことを知る時間(友達と同じところ、違うところを知ろう!)
②わたす・うけとる時間(自分の発したものを相手に渡すこと、相手からきたものを受け取ることを身体的に感じるエクササイズ。)
③失敗を楽しむ時間(ゲームを通して、うまくいかない状況を楽しみながらチャレンジしていく。)
④相手の立場に立つ時間(うまくいかない時にどんなことができるか、相手の立場に立って考える・アクションを起こすことにトライしてみる)
⑤おはなしをつくる時間(自分のアイディアを出しながら協力してお話をつくってみる)
⑥ミニ発表会
⑦振り返り
⑧保護者様へのフィードバック

※当日の子どもたちの様子に合わせて、即興でカリキュラムを組み立て、行っていきます。


プログラム例



お互いのアイディアをわたす・うけとる(サウンドボール)

イマジネーションを使って作った、架空のボールを回していきます。
ボールはどう投げる?どんな音で相手に届く?大きさは?
相手に分かるようにわたすこと、相手のことをよく見ること、相手のアイデアをうけとることを学んでいきます。







身体をつかって表現してみよう!(わたしは木です)

ひとりが「わたしは木です」と言って木のポーズ。
その近くにはどんなものがあるかを想像して、「りんご」や「リス」になって登場します。
自分が思いついたアイデアを表現することやそれが受け入れられる経験から、表現することの楽しさを体感します。







3ヶ月に1度インプロショー

インプロ教室では、3ヶ月に1度お客さんの前でショー(発表会)をする機会を設けています。
知らない人の前で表現をする経験は、教室内での練習より何倍も学びがあります。
また、ショーに向けた準備の中でも、仲間との話し合いや振り返りの仕方などを学ぶことができます。








  • 下村 理愛(しもりー)

    下村 理愛(しもりー)

    IMPRO KIDS TOKYO主宰・代表。筑波大学大学院卒。カナダアやアメリカの教育現場でインプロを学び、子どもたちにインプロを教えている。LITALICOジュニアでは発達障害のあるお子様にコミュニケーションを教える。

  • 我妻 麻衣(まいきー)

    我妻 麻衣(まいきー)

    即興パフォーマー、俳優、パフォーマンス講師。「即興パフォーマンス集団:D」のメンバー。また、映像や舞台出演等、ジャンルを問わず幅広く演じる。学校にも出向き子どもたちへ演劇の指導を行う。

  • 河井 範雄(のりお)

    河井 範雄(のりお)

    即興演劇パフォーマーとして、多数の舞台に出演。企画、運営も行う。保育士としては12年以上、幼児教育に携わる。現在も保育担任として活動しながら、親子で観る演劇等の脚本・演出も手がけている。

講師からのメッセージ

「学校でひらがなや計算は習うのに、一生使う『コミュニケーション』を学ぶ授業がないのはどうしてだろう?」
社会人になってコミュニケーションの課題で会社を辞めて行ったり、心を病んでいく環境をみて、「小さな頃から知識やスキルとして身に着けられることを、『人柄』『性格』で終わらせてしまうのはとっても悲しい」と思っていました。
このクラスでは、子どもたちやそのご家族が自分らしく未来を切り開いていけるお手伝いをしていきます!

クラス種別
イベント
開催日
2021年3月7日(日)
開催時間
12:00~12:30
対象
新小学1~6年生
定員
6人
服装・持ち物
・運動できる服装
・飲み物
注意事項
【2021年度 継続クラス基本情報】
・開催曜日:毎月第1・第3土曜日
・対象年齢:小学1年生~小学6年生
・開催時間:10:00~12:00
・料金:受講料 11,000円/月

【あそまなびDAYについて】
※ご参加に際しては、保護者1名様のご同伴をお願いいたします。
※あそまなびDAYの事前予約は前日までですが、定員に空きがあるクラスにつきましては3月7日(日)9:30より、店頭またはお電話にて当日受付を行います。詳細はT-KIDSシェアスクール 湘南T-SITEまでお問い合わせください。(TEL:0466-31-1539)

【ご契約について】
継続受講のご契約のお申し込みは先着順ですので、定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
事前に体験受講のご予約をいただいていても、継続受講のご契約が定員に達した場合は、体験受講ができなくなることがあります。
予めご了承下さいませ。

【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございます。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、
当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

処理中です