「麻布メソッド」で学ぶ、英語で算数・理科『マリースクール』〔小学2~6年生〕

柏の葉校

「麻布メソッド」で学ぶ、英語で算数・理科『マリースクール』〔小学2~6年生〕

麻布発!ネイティブ講師と英語で算数や理科を学ぼう!

■「麻布メソッド」で学ぶ、英語で算数・理科 マリースクール
 対象年齢別クラスは、以下からご覧いただけます。
*年中~小学1年生
https://tkids.tsite.jp/classes/60.html
*小学2~6年生
https://tkids.tsite.jp/classes/61.html

英語を使って学ぶ算数・理科。子どもの知的好奇心から生まれた「麻布メソッド」

算数や理科には、数や時間をはじめ子ども同士の会話や遊びに必要な言葉や表現がたくさん含まれています。
答えが一つで、見れば内容が把握できる算数と、五感を使いながら行う理科には、日本語に置き換えずに英語をそのまま聞く練習に最適です。
子どもの話したい英語と聞き取りにこだわったカリキュラム。それが「麻布メソッド」です。





*公式HP  マリースクール 理科・算数を通して英語を学ぶ「麻布メソッド」

https://www.marie-school.com/
 

*Facebook

https://www.facebook.com/marieinternationalschool/


このクラスの特長

1. 暗記英語ではなく、英語で学ぶ、考える
暗記英語は忘れます。英語で何かを学習すると子どもたちは考えながら聞きます。だから忘れません。


2. 楽しい英語、子どもが使える英語
分かる楽しさ、興味を持てる楽しさがあればやる気も継続。
算数はゲーム感覚で、理科の実験は興味を持ちながら英語を聞くことができます。


3. 自ら開発した算数と理科のテキストブック
日本語を使わず教えるため、視覚に訴えるイラストと表現に注目した算数式を盛り込んだ独自のテキストブックを用いて学びます。



プログラム&スケジュール


英語25分、理科25分、算数25分に分けて授業を行います。
英語クラスは英語のレベル別で、理科や算数は年齢別で学習します。

*算数
算数では、英語で学習するのに必要な表現や単語に慣れます。
やがて学年相応の算数へと移ります。

*理科
理科は毎回簡単な実験を行い、身のまわりの言葉、特に動詞を中心に覚えます。

*英語
英語はまずフォニックスから始め「読める」ことを目指します。
読めるようになった後は、書くことも含め総合的に学習します。



プログラム例


英語で算数

算数では、2単元目に”before” ”after”が出てきます。
”5 is before 6 after 4”。
アメリカの算数のカリキュラムを採用したことで、従来は中学校でしか習わなかった前置詞の正しい使い方を、自然な流れで学びます。







英語で理科

理科の実験では、風船が割れない場所を見つけて針を刺し、割れないのはなぜかを考えます。
ただ「風船=balloon」という単語を覚えるだけでなく、風船が割れる、膨らむなどの動詞を合わせて学びます。
高学年では表面張力などの単語も出てきます。







本格的な英語教育

英語習得のために大事なフォニックスを、基礎から学習します。
4ヵ月後には簡単な本を宿題として出し、ご自宅で読んできていただきます。
サイエンスフェアを通して、発表したり書いたりする力を養います。
短いスナックタイムを作り、礼儀などの英語も取り入れます。






  • ヘレン コーンウェル(Helen Cornwell)

    ヘレン コーンウェル(Helen Cornwell)

    アメリカでは小学校4年から中学2年までの生徒に科学とE.L.A(リベラルアーツ)を中心に教えてきました。理科や算数、英語の他に演劇も教えます。日本のアニメーションが大好きで、セーラームーン世代なので英語バージョンが歌えます。趣味はダンス。

  • マイク ヴァレラ(Mike Varela)

    マイク ヴァレラ(Mike Varela)

    アメリカ出身。イリノイ州ノースセントラル大学を卒業、専攻はサイエンス。
    小学生の頃に算数は、「Gifted」クラスで勉強していた秀才。算数、理科、ライティングを担当します。日本の自然な食べ物が好きで来日、特に納豆。趣味はアルティメット(フリスビー・フットボール) 大学では400メートルハードルの選手として記録を持つスポーツマン。

  • ウルリケ レーマン(Ulrike Lehmann)

    ウルリケ レーマン(Ulrike Lehmann)

    ドイツ出身、ロシュトック大学卒業。専門はサイエンス、生物学。美しい湖畔に映るお城を見ながら高校に通い、大学を卒業と同時に日本へ。日本の食べ物はほとんど好き。料理が大変好きで、絵を描く事も趣味の一つです。柔道もやっていた親日家。理科や算数、数学を担当します。

クラス種別
継続
開催日
毎週木曜日
開催時間
17:45~19:15
対象
小学2年生~小学6年生
定員
16人
受講料
月額 19,800円(税込)
教材費
月額 1,100円(税込)
体験受講
あり
体験料
550円(税込)
服装・持ち物
筆記用具
A4の英語のノート
注意事項
【マリースクール継続クラスのご受講をご検討のお客様へ】
本クラスの体験受講をご希望のお客様は、スクールまでご連絡ください。
定員の関係上、すぐに受講頂くことが難しい場合がございます。あしからずご了承ください。
 T-KIDSシェアスクール柏の葉 代表
 TEL:04-7197-7801(受付時間 9:00~19:00)

【ご契約について】
継続受講のご契約のお申し込みは先着順ですので、定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
事前に体験受講のご予約をいただいていても、継続受講のご契約が定員に達した場合は、体験受講ができなくなることがあります。
予めご了承下さいませ。

【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございます。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、
当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

【2019年 継続クラス基本情報】
・対象年齢:①新年中~小学1年生 ②新小学2~6年生
・開催曜日:毎週木曜日
・時間:①16:00~17:30 ②17:45~19:15
・受講料:19,440円/月
 教材費:1,080円/月
・持ち物:筆記用具、ノート

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

処理中です