インプロ(即興演劇)のパフォーマーが柏の葉にやってくる!インプロ(即興演劇)親子ショー(年少~小学6年生と保護者)

柏の葉校

インプロ(即興演劇)のパフォーマーが柏の葉にやってくる!インプロ(即興演劇)親子ショー(年少~小学6年生と保護者)

仲間と協力して進めるインプロ(即興演劇)のプロからコミュニケーションを学ぼう!

みなさんのお子さまにこのようなことはありませんか?

・失敗を恐れて表現ができない。
・相手の評価を恐れて言いたいことが言えない。
・周りの顔色を窺って発言をする
・自分だけが楽しい発言ばかりで周りに配慮ができていない。

子どもの頃、どのような質の会話が周りで行われていたかで、行動・発言・あり方に違いがでてきますよね。

そんな中、自分も相手も楽しく関わる学びの機会はどれくらいあるのでしょうか。

国語や英語などの学習は子どものころから学ぶ機会があります。

すりむいたら絆創膏、虫歯にならないように歯磨きで予防、などの健康についての知識も学びます。

では、人の心や人間関係についてのレッスンは・・・・?
日本ではまだスタンダードではないのが現状です。

その一方で欧米では実際に子どもたちが「ドラマスクール」に通い、演劇を習い事として選んでいます。

コミュニケーションを楽しく学ぶ新しい習い事として
IMPRO KIDS TOKYOにご参加いただけたら嬉しいです♪


【どんなことが学べるの?】
私たちのクラスでは、即興演劇のミニワークを通じて以下のようなことついて学んでいます。

●自分の気持ちやアイディアを素直に伝えること
●周りと一緒に協力しながら物事をすすめていくこと
●チャレンジして失敗して、またチャレンジ!を繰り返すことができるような安心安全なチームづくり
●楽しみながら人と関わり合う経験



【今回のイベントについて】
そして、今回のイベントでは、今注目のインプロ(即興演劇)のプロのパフォーマーと、インプロを親子で体験し楽しみながら学んでいきます。
今回のゲストパフォーマーは即興パフォーマンス集団「ロクディム」のメンバー、「あっちゃん」こと、小田篤史さんです!
私たちIMPRO KIDS TOKYOの憧れの先輩・お兄さん的存在です。
柏市在住のあっちゃんは7月に継続クラスにも遊びにきてくれて、パフォーマンスの視点から継続クラスのメンバーに温かいコメントをしてくれました♡

今回はIMPRO KIDS TOKYOのりな&まいきーと一緒にチームになって、即興のパフォーマンスをお見せしたいと思います!

前半は、パフォーマーの即興パフォーマンスをみていただきます。
後半は、パフォーマーと一緒にインプロのミニワークを行っていきます。
演劇をやったことがなくても大歓迎です!一度体験してみませんか?


※【インプロとは】
即興演劇という意味です。役者同士がお互いの言動を受け入れ合いシーンを進めていく中にはコミュニケーションに必要な要素がたくさんつまっています。現にカナダ・アメリカでは学校教育や習い事でインプロを行うことはスタンダードであり、日本においても企業研修や学校教育で行われ始めています。

なお、本イベントは複数回開講いたします。
9/29(日)13:00~14:30
https://tkids.tsite.jp/classes/2343.html
10/27(日)13:00~14:30
https://tkids.tsite.jp/classes/2378.html

9月15日(日)、10月13日(日)にも別のイベントを開催いたします。

■【第3期生(10月~)募集!】インプロ(即興演劇)ワークショップ~子どもクラス~(小学1~6年生)
9月15日(日)13:00~15:00
https://tkids.tsite.jp/classes/2342.html
10月13日(日)13:00~15:00
https://tkids.tsite.jp/classes/2379.html

★9月29日(日)午前には、継続クラスの子どもたちによるインプロショーが開催されます♪
ご興味ある方は是非ご来場ください^^
9月29日(日)11:00-12:00
https://tkids.tsite.jp/classes/1536.html

場所:柏の葉 蔦屋書店2F 柏の葉ラウンジ

  • 下村 理愛(しもりー)

    下村 理愛(しもりー)

    IMPRO KIDS TOKYO主宰・代表。筑波大学大学院卒。カナダアやアメリカの教育現場でインプロを学び、子どもたちにインプロを教えている。LITALICOジュニアでは発達障害のあるお子様にコミュニケーションを教える。

  • 我妻 麻衣(まいきー)

    我妻 麻衣(まいきー)

    即興パフォーマー、俳優、パフォーマンス講師。「即興パフォーマンス集団:D」のメンバー。また、映像や舞台出演等、ジャンルを問わず幅広く演じる。学校にも出向き子どもたちへ演劇の指導を行う。

  • 小田篤史

    小田篤史

    即興俳優、即興演技講師、実演販売士。
    即興パフォーマンス集団「ロクディム」のメンバーとして
    全国でライブやワークショップ、学校公演を行っている。
    家庭では3人の子供たちの子育て真っ最中。

講師からのメッセージ

私たちが今回のイベントでやりたいことは大きく2つあります。
1つめは、インプロを楽しむこと!そして自分に気づくこと!です。

インプロの創始者であるKeith Johnstoneの考え方には生きていくうえで大切なことがたくさんあります。
そのうちの一つに、「子どもは未成熟な大人ではない、大人が委縮した子どもである」というものがあります。

大人も子どもたちにも、たくさんのアイディアがあります。しかし、だんだん社会化されるにつれて、「こう言われたらどうしよう」「こう思われたらどうしよう」と周りの目を気にして自分の表現ができなくなっていきます。これがいわば「教育された」ということでもあります。
普段の関わり方が、お互いが良く生きていくものなのか、表現を制限していくものなのか、一緒に体感しながら気づく機会を持てたらと思っています。


2つめは、「依存先を増やす」ことです。
お子さんに感じている困り感を、自分だけで解決しないといけないと思っていませんか?
一人ですべて抱えて解決するのではなく、心のよりどころとなる場がたくさんあることはとても大切だと思っています。
IMPRO KIDS TOKYOに来てくれる子ども・大人には私たちは等身大で関わっていきます。「~がうれしい」「~がいや!」を正直に伝えていっています。
自分の気持ちとつながれて、ちょっと私たちに頼ってくれて、自分の心に少しゆとりをもってもらえたらなあと思っています!


そうすることで、お互いの関わり方を少し変わり、大人も子供も本来もつ表現を尊重し合える関係になっていくと思っています。

親子で一緒にインプロを通じて、お互いの表現を尊重し合う関係づくりを体験してみませんか?

HP:http://improkidstokyo.com/

クラス種別
イベント
開催日
2019年10月27日(日)
開催時間
13:00~14:30
対象
年少~小学6年生と保護者
定員
10組
受講料
500円(税込)
服装・持ち物
特になし
注意事項
【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございま
す。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

このクラスの募集は終了しました。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

このクラスの募集は終了しました。

処理中です