【第3期生(10月~)募集!】インプロ(即興演劇)ワークショップ~子どもクラス~(小学1~6年生)

柏の葉校

【第3期生(10月~)募集!】インプロ(即興演劇)ワークショップ~子どもクラス~(小学1~6年生)

学校の先生の満足度4.8/5.0点の高評価コミュニケーションワークショップ!

みなさんのお子さまにこのようなことはありませんか?

・失敗を恐れて表現ができない。
・相手の評価を恐れて言いたいことが言えない。
・周りの顔色を窺って発言をする
・自分だけが楽しい発言ばかりで周りに配慮ができていない。

子どもの頃、どのような質の会話が周りで行われていたかで、行動・発言・あり方に違いがでてきますよね。

そんな中、自分も相手も楽しく関わる学びの機会はどれくらいあるのでしょうか。

国語や英語などの学習は子どものころから学ぶ機会があります。

すりむいたら絆創膏、虫歯にならないように歯磨きで予防、などの健康についての知識も学びます。

では、人の心や人間関係についてのレッスンは・・・・?
日本ではまだスタンダードではないのが現状です。

その一方で欧米では実際に子どもたちが「ドラマスクール」に通い、演劇を習い事として選んでいます。

コミュニケーションを楽しく学ぶ新しい習い事として
IMPRO KIDS TOKYOにご参加してもらえたら嬉しいです♪


▼どんなことが学べるの?
IMPRO KIDS TOKYOのクラスでは、即興演劇のミニワークを通じて以下のようなことついて学んでいます。

●自分の気持ちやアイディアを素直に伝えること
●周りと一緒に協力しながら物事をすすめていくこと
●チャレンジして失敗して、またチャレンジ!を繰り返すことができるような安心安全なチームづくり
●楽しみながら人と関わり合う経験
 

▼インプロとは
即興演劇を指します。役者同士がお互いの言動を受け入れ合いシーンを進めていく中にはコミュニケーションに必要な要素がたくさんつまっています。
現にカナダ・アメリカでは学校教育や習い事でインプロや演劇を行うことはスタンダードであり、日本においても企業研修や学校教育で行われ始めています。

▼参加者の声
「インプロ(即興)っていうとお芝居?演劇?みたいな芸術的印象がありましたが、企業研修や教育課程において必要な理由がよくわかりました。」

「私は子供につい怒ってしまう。もっと仲良くしていたいのに、余裕がなくて早くてして!って言ってしまうことが多いです。
その時の子供顔は不機嫌か悲しげです。もっとうまくコミュニケーションとりたいな。
ママの気持ちもわかって欲しいな。そんな気持ちで今回の講座を受けました。」

「この講座では自分の伝えたいことをより良く表現すること、より良く伝えること、
そしてより良く相手を理解することを学べます。」

「これはこうです、こうしましょう!という座学ではなく、ワーク(遊び)の中で自分自身の思考のクセや言い方のクセ、
知らず知らずのうちにしていたいろんなことに気づくことができる楽しい講座です。
また座学ではないので心や体に刻むことができます。
そして『コミュニケーションが円滑になるとこんな幸せなんだ!』と感じることができます。」

「これはたくさんの人に薦めたい!そして大人も子供もひとりの人間として
素敵な関係を築いて欲しいと心から思いました。」

▼プログラム&スケジュール
①みんなのことを知る時間(友達と同じところ、違うところを知ろう!)
②わたす・うけとる時間(自分の発したものを相手に渡すこと、相手からきたものを受け取ることを身体的に感じるエクササイズ。)
③失敗を楽しむ時間(ゲームを通して、うまくいかない状況を楽しみながらチャレンジしていく。)
④相手の立場に立つ時間(うまくいかない時にどんなことができるか、相手の立場に立って考える・アクションを起こすことにトライしてみる)
⑤おはなしをつくる時間(自分のアイディアを出しながら協力してお話をつくってみる)
⑥ミニ発表会
⑦振り返り
⑧保護者様へのフィードバックプログラム&スケジュール

▼年間スケジュール
4月  みんなのことを知る
5月  失敗の名⼈になる
6月  ショーに出演してみよう
7月  わたす・うけとる名⼈
8月  ハッピーに「いや」と⾔おう
9月  ショーで仲間のために⾏動しよう
10月 ⾝体から気持ちを変えよう
11月 相⼿をどんな⼈として扱うか考えよう
12月 お客さんを楽しませよう
1月  お話を進める名⼈になろう
2月  変化することを楽しもう
3月  ショーで仲間のために関わろう


その他にも、IMPRO KIDS TOKYOによるイベントを複数開催いたします。
■即興パフォーマンス集団:Dをはじめとするパフォーマーが柏の葉にやってくる!インプロ(即興演劇)親子ショー
9/29(日)13:00~14:30
https://tkids.tsite.jp/classes/2343.html
10/27(日)13:00~14:30
https://tkids.tsite.jp/classes/2378.html

■【第3期生(10月~)募集!】インプロ(即興演劇)ワークショップ~子どもクラス~(小学1~6年生)
9月15日(日)13:00~15:00
https://tkids.tsite.jp/classes/2342.html
10月13日(日)13:00~15:00
https://tkids.tsite.jp/classes/2379.html

  • 下村 理愛(しもりー)

    下村 理愛(しもりー)

    IMPRO KIDS TOKYO主宰・代表。筑波大学大学院卒。カナダアやアメリカの教育現場でインプロを学び、子どもたちにインプロを教えている。LITALICOジュニアでは発達障害のあるお子様にコミュニケーションを教える。

  • 我妻 麻衣(まいきー)

    我妻 麻衣(まいきー)

    即興パフォーマー、俳優、パフォーマンス講師。「即興パフォーマンス集団:D」のメンバー。また、映像や舞台出演等、ジャンルを問わず幅広く演じる。学校にも出向き子どもたちへ演劇の指導を行う。

  • 小田篤史

    小田篤史

    即興俳優、即興演技講師、実演販売士。
    即興パフォーマンス集団「ロクディム」のメンバーとして
    全国でライブやワークショップ、学校公演を行っている。
    家庭では3人の子供たちの子育て真っ最中。

講師からのメッセージ

私たちは、「子どもも大人も一人の人間」であることを前提に活動しています。お互い違う人間なので、その違いを否定するのではなく、大切に受け入れ合い、活かしあう楽しさを学んでもらえるインプロのプログラムを行います。そして、このインプロクラスからコミュニケーションのリーダーが生まれていくことを意図して楽しく誠実にレッスンさせていただきます。

HP:https://www.google.co.jp/

クラス種別
イベント
開催日
10月13日(日)
開催時間
13:00~15:00
対象
小学1~6年生
定員
10人
受講料
3,240円(税込)
服装・持ち物
飲み物・動きやすい服装
注意事項
【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございま
す。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

このクラスの募集は終了しました。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

このクラスの募集は終了しました。

処理中です