【12月 ワクワク探求ラボ】歌うことで自己表現する楽しいゴスペル教室

湘南 T-SITE校

【12月 ワクワク探求ラボ】歌うことで自己表現する楽しいゴスペル教室

みんなで歌声を合わせて作ろう大きな輪!

「Joy to the world」by Joe Pace をシンプルにアレンジしたものを挑戦曲とします。
大勢で歌うことで埋もれないハッキリとした発声を養い、声を合わせる一体感を経験します。
英詞を目ではなく耳で捉えることで音楽的に子供達の柔軟な感覚を成長させます。

基本的に主旋律を覚えてもらい、講師塚本とのCall & Responseを体験します。
受講生の様子を見てハモりにも挑戦する場合もあります。
簡単な発声練習やお互いを知るためのトークタイムも含まれます。

立ったり、座ったりを何度か指示しますので、もしそれらの動作に難がある方は座ったままでも大丈夫です。
もし体調が悪くなった場合は気兼ねなく講師にお伝えください。

  • 塚本タカセ

    塚本タカセ

講師からのメッセージ

自分の歌声をもっと知ってもっと好きになれる楽しい歌の時間!間違いなんてありませんから、思いっきり声を出して、体を動かして元気いっぱいに楽しみましょう!ディレクター塚本タカセが全力で引っ張ります!

【塚本タカセ プロフィール】
秋田県出身。soulに磨かれた黄金の歌声を持つ。
幼少の頃に母親の好きなsoul musicに慣れ親しみ、10代の頃はロックギターに傾倒する。国際教養大学でblack music historyを学ぶ一環としてGospelに出会ったことにより、歌う喜びに目覚めたと同時に心に眠っていたsoulの感性が蘇る。

2014春、歌修行のため単身ニューヨークへ。
ゴスペルディレクターJohnetta Bush、ヴォーカルトレーナーStacy Pensonに師事。また、現地ライブハウス、ストリート、黒人教会など、本場の地で歌唱力を磨く。黒人教会のゴスペルクワイヤではリードシンガーを務めた。

上京後、gospel、classic soulやbluesを歌うことでルーツ・ミュージックを更に追求し、その音楽性は、和製D'Angelo、 John Legendの呼び声も高い。

2017年5月に1stアルバム"GOLD"をリリース。収録曲"わかったんだ"がFM秋田マンスリーソングに選出。秋田ノーザンハピネッツ戦のオープニングアクトでは2千人以上の観客に歌声を届けた。2018年に故郷秋田を歌ったシングル「軽トラでゆこう」をリリース。2020年には同曲が起用された(株)秋田スズキのCMが秋田県広告協会大賞を受賞。

そしてゴスペルディレクターとして秋田の三種町で「三種ゴスペル」を主宰し故郷の文化活動に貢献。県内各地の小学校で生徒を対象としたゴスペル教室を定期的に開講。また、都内各地でゴスペルワークショップ、ヴォーカルレッスンやオンラインレッスンを開講し、歌う楽しさを幅広い世代に伝えている。

Official HP: takasetsukamoto.com

クラス種別
イベント
開催日
2020年12月27日(日)
開催時間
15:00~15:50
対象
小学生以上
定員
12人
受講料
2,200円(税込)
服装・持ち物
飲み物
筆記用具
注意事項
※課題曲「Joy to the world(by Joe Pace)」を事前に聴いてご参加ください。

【クラス内での写真撮影について】
(1)T-KIDS及びクラスを開催している学び提供者が、写真や動画を撮影する場合がございます。
(2)T-KIDS及び学び提供者が撮影した写真や動画は、T-KIDSの専用サイトや学び提供者のサイトへの掲載、またFacebook、Instagram等のSNSに投稿する場合がありますが、氏名等の情報との併記は行いません。
(3)T-KIDS及び学び提供者が専用サイト等への掲載、SNSに投稿した写真や動画に対し、当該個人より削除依頼があった場合、T-KIDS及び学び提供者は速やかに写真や動画を削除いたします。
(4)イベントクラスに参加する会員が、専用サイトへの掲載やSNSへの投稿を希望しない場合、必ずクラスの受講前に受付カウンターにてお申し出ください。

上記内容に同意の上、ご予約をお願いいたします。

直近で参加できるイベント

MORE

おすすめのクラス

処理中です